聖書講演会

3Kの生き方

2018年4月24日 icon_002200_16.png金城 重博
3Kの生き方
LEFT:Tag: 健康管理


2017年秋に行われた健康講話の内容です。


心霊現象の正体

2016年5月22日 icon_002200_16.png金城 重博
心霊現象の正体
LEFT:Tag: 霊の戦い


CD、DVDのお求めはこちらから。

関連動画
悪魔はほんとうにいるのか?


ハルマゲドンの世界終末の戦い

2015年9月19日 icon_002200_16.png金城 重博
ハルマゲドンの世界終末の戦い
LEFT:Tag: 時のしるし


CD、DVDのお求めはこちらから。

関連動画
戦争と平和の二重唱


日本人の宗教心

2015年6月20日 icon_002200_16.png金城 重博
日本人の宗教心
LEFT:Tag: 聖書研究
LEFT:Tag: 信仰


マッカーサー元帥は、「日本人は宗教の面では、12歳以下である」と言ったという。日本は多民族である。古来の日本神道、すなわち自然崇拝に様々な外来の宗教が入ってきた。それらをうまく習合し、創造神に背を向け八百万の神々を信じている。「神は、このような無知の時代を、これまでは見過ごしにされていたが、今はどこにおる人でも、みな悔い改めなければならないことを命じておられる」使徒行伝 17:30。「神をおそれ、神に栄光を帰せよ。神のさばきの時がきたからである。天と地と海と水の源とを造られたかたを、伏し拝め」(黙示録14:7)と神は命じておられる。

CD、DVDのお求めはこちらから。

関連書籍
日本人の宗教心

日本人の宗教心


終わりの時の大争闘 – 第二弾

2015年4月18日 icon_002200_16.png金城 重博
終わりの時の大争闘 – 第二弾
LEFT:Tag: 聖書研究
LEFT:Tag: 時のしるし


石原慎太郎氏は、「新しい戦争が始まろうとしているのだ」と言いました。ダニエル書の預言によるとこれから二つの「聖戦」が起ります。一つは、アメリカの主導する有志国連合とイスラム国との対決です。それは実はローマ法王教に戦いを挑むイスラム(南の王と北の王)との戦いでもあります。聖書の預言によればローマ法王教の勝利となり「新世界秩序」が構築され、その後にもう一つの戦いが起ります。これまでの人類史上の戦いは、権力欲の戦いでした。しかし、最後の戦いは、本質の戦い、すなわち善と悪、真理と偽り、キリストとサタンの戦いとなるでしょう。キリストと「神の戒めを守り、イエスの信仰を持つ」忠実な真理の擁護者たちが勝利し、主の主、諸王の王としてキリストのは再臨なさり、「人手によらず」、すなわち人間の工作によらず神ご自身の手によって、永遠の平和の国がついに実現します。

CD、DVDのお求めはこちらから。

関連動画
戦争と平和の二重唱


戦争と平和の二重唱

2015年3月28日 icon_002200_16.png金城 重博
戦争と平和の二重唱
LEFT:Tag: 聖書研究
LEFT:Tag: 時のしるし


戦争と平和の二重唱!

今日ほど世界的に平和、平和を人類が希求している時代はありません。戦争のない平和な世界のために各国一つとなって国境を越えて協力しようと合唱しているかと思えば、全く矛盾するような行動である戦争拡大へと軍備する姿は、不協和音とも言えないでしょうか。この戦争と平和の叫びは今や最高潮に達しようとしています。聖書の預言から世界最後の戦いはどのように展開されていくのか、いつ真の平和は来るのかを学んでいきましょう。平和の君──イエス・キリスト──はどのように永遠の御国を打ち立てるのでしょうか?

CD、DVDのお求めはこちらから。

関連動画
終わりの時の大争闘-第二弾


真のリバイバルを求めて

2015年1月17日 icon_002200_16.png金城 重博
真のリバイバルを求めて
LEFT:Tag: 聖書研究
LEFT:Tag: 教会への警告
LEFT:Tag: 聖霊の働き


終わりの時に主はあふるるばかりの聖霊の雨をそそぐと約束されています。それは今、各地で騒がれているリバイバル運動、各教派のキリスト教会が一致して展開しようとしているリバイバルミッションのことなのでしょうか?聖書に基づいて真のリバイバルを研究してみましょう。

CD、DVDのお求めはこちらから。


漢字に秘められた聖書の物語

2014年11月22日 icon_002200_16.png金城 重博
漢字に秘められた聖書の物語
LEFT:Tag: 聖書


自然は神の愛を証しているように、毎日使っている漢字に聖書の物語を見る。神の知識と救いの計画を見ることができる。昔の創造主に立ち返れと呼びかけている。

CD、DVDのお求めはこちらから。


聖書の戦い

2014年4月19日 icon_002200_16.png金城 重博
聖書の戦い
LEFT:Tag: 聖書
LEFT:Tag: 聖書翻訳


聖書の翻訳が氾濫している。どの聖書を選べばいいのか。聖書が意図的に改ざんされてきたことは事実であろうか。何のためにプロテスタントとカトリックの共同訳聖書が作られたのか。聖書はどのように作られ、どのように翻訳されてきたか。「救いに至る知恵を与える」神の言葉が危機にさらされている。正しい信仰を持つためには正しい聖書の知識が重要である。



真のイスラエルとは?

2014年3月22日 icon_002200_16.png金城 重博
真のイスラエルとは?
LEFT:Tag: 真のイスラエル


だから、信仰による者こそアブラハムの子であることを、知るべきである。ガラテヤ3:7

今日、日本・ユダヤ同祖論についての証拠らしきものが沢山あることに多くの人が驚きを感じています。また、イスラエルの地に故郷を再建しようというシオニスト運動が日本にも見られます。真のイスラエルとは誰なのか?それは私たちとどんな関係があるのか?聖書から真実を探ってみましょう。



悪魔はほんとうにいるのか?

2014年2月12日 icon_002200_16.png金城 重博
悪魔はほんとうにいるのか?
LEFT:Tag: 悪の起源
LEFT:Tag: 教理
LEFT:Tag: 悪魔
LEFT:Tag: 天使・悪天使


善と悪、正と邪-この相反する概念についてどう考えたらいいか?神が存在するなら、悪魔も存在するはず。悪魔とはいったい何者か?悪魔はどのように人間と関わっているか?手相や占い、口寄せ、イタコ、ユタ、ノロ、超自然的現象に翻弄される人間。悪魔に操られる闇の組織が存在するか?愛の神がおられるなら、どうして災い、呪いがあるのか?

  • 黙示録12:7-9,12 13:2-4 20:2,3,10
  • 第二コリント11:14



真の神のしるし

2013年10月19日 icon_002200_16.png金城 重博
真の神のしるし
LEFT:Tag: 安息日
LEFT:Tag: アメリカについての預言
LEFT:Tag: 教理
LEFT:Tag: 神の印
LEFT:Tag: 聖書の預言と歴史


近い将来、全世界は2種類のグループに分かたれると、黙示録13、14章は教えています。①獣の刻印を受ける者たち(黙示録13:16、14:9-11)、②神の印を受ける者たち(出エジプト31:13、エゼキエル20:12,20、黙示録14:1,7)。獣の刻印とは何か?それは、聖書に根拠のない、カトリック教会の権威による週の第1日、日曜礼拝です。そして神の印とは何か?それは、聖書の権威に基づいた週の第7日、安息日礼拝です。昔のパリサイ人のように形式的に安息日を守るだけでは神の印を受けることはできません。神の新しい契約によって、神は律法を信者の思いの中に入れ、心に書きつけて下さいます。永遠の運命を決定するこの問題について考えます。

  • 黙示録13:16、14:9-11
  • 黙示録7:3、14:1,7
  • 出エジプト記31:13
  • エゼキエル20:12,20



アメリカについての預言

2013年9月14日 icon_002200_16.png金城 重博、花城 健
アメリカについての預言
LEFT:Tag: アメリカについての預言
LEFT:Tag: 聖書の預言と歴史
LEFT:Tag: 666/獣の刻印


黙示録13章は神の民を迫害する2つの勢力について述べています。第1のものはローマ・カトリック教会と認識されています。このレッスンで焦点を合わせるのは、第2のものである、アメリカです。この獣は地(人口の少ない所)から上ってきて、初めは小羊のようでしたが、やがて龍のように物を言って、人々に先の獣を拝ませるようになるでしょう。アメリカに起るこの変化は何か?具体的に考えてみたいと思います。



ローマ法王教の歴史と世界支配陰謀

2013年7月13日 icon_002200_16.png金城 重博
ローマ法王教の歴史と世界支配陰謀
LEFT:Tag: 新世界秩序
LEFT:Tag: 聖書の預言と歴史



宗教権力と政治権力結合による恐るべき世界政府

2013年6月8日 icon_002200_16.png金城 重博
宗教権力と政治権力結合による恐るべき世界政府
LEFT:Tag: 政治と宗教の結合
LEFT:Tag: 聖書の預言と歴史



人間の新世界秩序と神が統治なさる永遠のみ国

2013年5月11日 icon_002200_16.png花城 健
人間の新世界秩序と神が統治なさる永遠のみ国
LEFT:Tag: 新世界秩序
LEFT:Tag: 聖書の預言と歴史