神の言葉は必ず成る

2019年2月23日 icon_002200_17.pngTag: 池宮城 義浩


MP3で聴く

*霊感の言葉*

箴言 16:1-3
「心にはかることは人に属し、舌の答は主から出る。人の道は自分の目にことごとく潔しと見える、しかし主は人の魂をはかられる。あなたのなすべき事を主にゆだねよ、そうすれば、あなたの計るところは必ず成る。」

人類のあけぼの下106
「カデシにおける反逆のとき以来、割礼の儀式が中止されていたことは、割礼が象徴している神と彼らとの契約が破られたことを絶えずイスラエルに証言してきた。そして、エジプトからの解放の記念である過越の祭りが中断していたのは、彼らが奴隷であった国へ帰りたいという願いを主がきらわれたことを現わすものであった。しかし、今、拒絶の年月は終わりを告げた。もうひとたび、神はイスラエルをご自分の民として認め、契約のしるしが回復された。割礼の儀式は、荒野で生まれた民のすべてに行なわれた。『きょう、わたしはエジプトのはずかしめを、あなたがたからころがし去った』と主はヨシュアに言われた (ヨシュア5:9)。そして、このために、彼らの宿営の場所は、ギルガル、すなわち『ころがし去』ると呼ばれた。」

各時代の希望中20
「神がご自分の子らに望まれる理想は、人間の最高の思いが達することができるよりももっと高い。『それだから、あなたがたの天の父が完全であられるように、あなたがたも完全な者となりなさい』(マタイ5:48)。この命令は約束である。あがないの計画には、われわれをサタンの権力から完全にとり戻すことがもくろまれている。キリストは、悔い改めた魂を、いつでも罪からひき離される。主は、悪魔のわざを滅ぼすためにおいでになったのであって、すべての悔い改めた魂に聖霊を与え、罪を犯さないように道を備えられた。」

患難から栄光へ下270
「あなたがたに関する『神のみこころは、あなたがたが清くなることである』(Ⅰテサロニケ4:3)。あなたがたもそう願っているだろうか。あなたがたの罪は山のようになっているかもしれないが、十字架につけられ、よみがえられた救い主のいさおしにすがって、へりくだり、罪を告白するならば、神はあなたがたをゆるし、あらゆる不義からきよめて下さる。神は神のおきてに全く一致するよう要求なさっている。このおきては、もっときよくなれ、もっときよくなれと語りかける神のみ声のこだまである。キリストの恵みに満たされるよう望みなさい。キリストの義を求める切なる願いで心を満たそう。神のみことばが宣べる義は平和をつくり出し、とこしえの平穏と信頼をもたらすのである。」


関連説教

義認-聖化-完全

コメント


認証コード7191

コメントは管理者の承認後に表示されます。