無償で着せられるキリストの義

2019年12月14日 icon_002200_16.png&tag(城間 祥達;


MP3で聴く

*霊感の言葉*

ローマ3:23、24
「すなわち、すべての人は罪を犯したため、神の栄光を受けられなくなっており、彼らは、価なしに、神の恵みにより、キリスト・イエスによるあがないによって義とされるのである。」

ローマ4:17、18
「彼はこの神、すなわち、死人を生かし、無から有を呼び出される神を信じたのである。彼は望み得ないのに、なおも望みつつ信じた。」

使徒行伝4:12
「この人による以外に救はない。わたしたちを救いうる名は、これを別にしては、天下のだれにも与えられていないからである。」

エペソ1:7
「わたしたちは、御子にあって、神の豊かな恵みのゆえに、その血によるあがない、すなわち、罪過のゆるしを受けたのである。」

哀歌1:12
「すべて道行く人よ、あなたがたはなんとも思わないのか。主がその激しい怒りの日にわたしを悩まして、わたしにくだされた苦しみのような苦しみが、また世にあるだろうか、尋ねて見よ。」

ヘブル9:22
こうして、ほとんどすべての物が、律法に従い、血によってきよめられたのである。血を流すことなしには、罪のゆるしはあり得ない。」

Ⅱコリント5:21
「神はわたしたちの罪のために、罪を知らないかたを罪とされた。それは、わたしたちが、彼にあって神の義となるためなのである。」

イザヤ42:7
「盲人の目を開き、囚人を地下の獄屋から出し、暗きに座する者を獄屋から出させる。」

キリストへの道68、69
「かれらは神のみ言葉をそのとおり信じません。しかし、だれでも条件に従うならば、いかなる罪のゆるしも価なく与えられることを、はっきり知ることができるのであります。神のみ約束は、自分のためではないなどという疑いは捨てねばなりません。このみ約束は、悔い改める罪人一人びとりのためであります。……どんなに罪深いからと言っても、かれらのために死にたもうたイエスから能力と純潔と義とを受けることができないという人はありません。イエスは罪に染んで汚れた衣をぬがせて、義の白い衣を着せようと待っておいでになります。死ぬることなく、生きよと招いておいでになるのであります。」

国と指導者下巻192
「神の律法に対するイエスの完全な服従が、天においても地においても、いっさいの権威を彼に与えた。」

各時代の希望中巻30
「わたしは何も価値のあるものを手に持ってきていません、ただあなたの十字架にすがるのみです。」

各時代の希望上巻9
「そこでイエスは、『すべてのことについて、わたしたちと同じように試練に会われたのである』(ヘブル4:15)。イエスはわれわれの会うあらゆる試みに耐えられた。しかも彼はわれわれに自由に与えられていない力をご自分のためにお用いにならなかった。人間としてイエスは試みに会い、神から与えられた力で勝利された。」


関連説教

義認-聖化-完全

コメント


認証コード4326

コメントは管理者の承認後に表示されます。