残りの民のライフスタイル

2018年12月8日 icon_002200_16.pngTag: ジョー・ワン


MP3で聴く

*霊感の言葉*

レター12,1890
「サタンの最後の欺瞞は、御霊の証を無効にすることである。….サタンは巧妙にいろいろな方法で、間違った器を通して残りの民が真の証を信頼しないようにはたらくであろう。」

5T 667
「最後の時代の危機のさなかに光を最も必要としている神の民からこの光をさえぎることがサタンの特別な目的である。」

1SM84
「証の書に対するサタン的憎しみの火が燃え上がるであろう。…神の御霊の警告と譴責と勧告が留意されるならば、サタンは欺瞞を持ち込むすべを知らず、欺きの中に魂を閉じこめることはできないことを知っている。」

4T211
「神の民の、証の書に対する信仰を弱めることが、サタンの計画である。次に我々の信仰の重要点、我々の立場を明らかにする柱(複数=聖所、再臨、三天使の使命、人間の性質、安息日、千年期)に関する懐疑が続く。それから聖書に関する疑いが続く。そして、破滅に落ちていく。」

3SM32
「聖書と神が与えられた証を研究せよ、なぜならそれらは決して神の言葉と矛盾しないから」と言っている。」

3SM84
「主がエレン・G・ホワイトを通して語られ、メッセージを与えられたことを信じるすべての者は、最後の時代にやってくる多くの欺瞞から安全に守られるであろう。」

1RH 11
「我々が現代の真理にしっかり立って、望みをもって第二の幕の中に魂の錨をおろすならば、さまざまな偽りの教えや、誤りの風は、我々を動かすことはできない。」

1SM41
「時も試練も与えられた教訓の効力を失わせなかった。….この教会の初期に与えられた教訓は、その終末時代においても信頼できる教訓であると思わなければならない。」

7T 98
「あなたが証に対する信頼を失うならば、あなたは聖書の真理から押し流されてしまうであろう。」


関連説教

クリスチャン生活

コメント


認証コード1079

コメントは管理者の承認後に表示されます。